人気ブログランキング |

大阪・豊中勤労者山岳会のブログです


by toyonaka-rouzan

アケボノツツジについて

アケボノツツジを見たくて、四国愛媛県西赤石山に登山しました。
その時話題になったのはどうすれば見分けることが出来るか。
アケボノツツジはミツバ(三葉=3枚の葉)に対するゴヨウ(五葉=5枚の葉)
ツツジの仲間でアカヤシオとシロヤシオの2種中アカヤシオの系統で、この
仲間は九洲の山地に生育するツクシアケボノツツジがあるそうです。
このように葉の数で見分けることが出来るとのこと。
アケボノツツジはツツジ科で、ツツジ科にはレンゲツツジ、ヤマツツジ、ミヤマキリシマ
イワナシ、ハナヒリノキ、ドウダン、コケモモ、クロマメノキ、ヨウラク、シラタマノキ
イワハゼ、シャクナゲ等がある。
この山行で珍しい花を見ることが出来ました。宿泊した銅山越ヒュツテ付近で咲いていた
シコクカツコンソウで濃いピンク色の花が美しく、ヒュツテには写真が掲示されていた。
また、山道ではツガザクラの花、オオカメノキの花も見ることが出来ました。B班 寺田
by toyonaka-rouzan | 2012-05-22 21:09