大阪・豊中勤労者山岳会のブログです


by toyonaka-rouzan

<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2017/9/10   投稿者:A班 み

六甲山系の西から東の端までの約50キロにも及ぶ 
険しく長い道のりを歩き通したい!!

六甲全山縦走大会 とか、 一日で完歩 とか、
まだヒヨコなので、、体力的に、、ちょっと、、、

ということで、

三分割で歩きましょう!( 走りませんよ 絶対! ) 

第1回塩屋駅~鵯越(ひよどりごえ)駅
塩屋駅~鉄拐山~栂尾山~横尾山~高取山~鵯越駅

神戸市市民参画推進局文化交流部さん発行
六甲全山縦走マップ➡の部分です。
d0247927_00423665.jpg



9月とはいえ六甲はまだまだ暑く、
山登りにはいつもは晴れを願うのですが、
今日は曇りくらいがちょうどよい。小雨でもいいかなぁ
30℃は超えるだろうなぁ。。。

お天気良いです!良すぎます!


キラキラ光る眩しい海を電車の中から眺めながら
塩屋駅に到着。

メンバー:
A班Y澤(CL)、S浜 、T中、N原、Y田、
U山(B班)、よ(B班)、A班み(記録)

駅前の駐車場のスペースをちょっとお借りして準備体操。
(ご近所迷惑になるのでお静かに。みんな無言です)
d0247927_08192766.jpg

 8:24出発
d0247927_08364134.jpg

8:29 ここが六甲全山縦走路 西の起点です。
 がんばりましょう!!166.png177.png
d0247927_08474322.jpg

階段多いですが木陰は気持ちよい♪

d0247927_09010144.jpg




8:58 鉢伏山 
山頂にある須磨浦山上遊園♪ 
海~~♡ 明石海峡大橋もすぐそこに。
d0247927_09072059.jpg




すぐお隣の旗振山(252m)にある旗振茶屋。

d0247927_09095957.jpg


d0247927_09104766.jpg
木のトンネルとカラフルな旗♪ わくわくしますねぇ110.png



9:27 鉄拐山 山頂!234m
d0247927_09312242.jpg















d0247927_09315312.jpg
うわぁ~な景色113.png 眺めが良い!!
ここでのんびりしたいけど、まだまだ先は長いので
分岐に戻り、ウバメガシの森を進みます

d0247927_09365135.jpg

(ウバメガシはブナ科の常緑広葉樹で最高級の備長炭になる木だそうです) へぇ~ 🐤


9:40 おらが茶屋
 (1階はトイレ、2階は茶屋、3階は展望所に。)

ここのカレーを一度食べてみたいのですが、ランチタイムにはまだ早く、トイレだけ済ませ先を急ぎます。
体力温存の為、展望所もスルー

d0247927_10491080.jpg













d0247927_10511192.jpg
ここは高倉山なんですね。
碑は丸くてかわいい何かに似てますね~🐤♪



階段を下り街へ
d0247927_10553240.jpg
途中のスーパーに立ち寄り水分とエネルギー補給✨
暑いのでアイス 生き返ります(´ー`)


さぁ がんばりましょう( `ー´)ノ
d0247927_10594489.jpg
長~い階段(;´Д`)。。 何段あるかなんて、、、

 数えることはしません。


階段を上りきって振り返ると さっきまでいたお山が♡
風が心地よい
d0247927_11143927.jpg


10:34 栂尾(とがお) 山頂♪274m
d0247927_11273257.jpg

d0247927_11275667.jpg
風が気持ちいいです(∩´∀`)∩



11:09 見えてきましたよ♪
d0247927_11350978.jpg


須磨アルプス!!

d0247927_11382678.jpg

おーい♡   
d0247927_11403683.jpg
 
おーーーい♪     
d0247927_11395916.jpg

アルプスを思わせる岩稜地帯の合間から、
 
d0247927_11405964.jpg

d0247927_11413123.jpg
ちらり街♪ なんともいえない絶景♪


d0247927_11415606.jpg



馬の背♪

d0247927_11422805.jpg

ここはやはり楽しい〜

山道へ戻り
d0247927_11530431.jpg

住宅街へ。ここもちゃんと標識があります。
d0247927_11545233.jpg

コンビニで水分確保♪
(妙法寺駅では
エスケープするチャンスですが、今日の参加者の皆さんは続行)
お昼ごはんは公園で♪

13:10 
元気 復活さぁあと半分ですよ

d0247927_12003124.jpg

がんばろおーーー!( `ー´)ノ!!

d0247927_12333418.jpg
こんな道も 楽しい〜♪


赤い鳥居が見えてきました。
d0247927_12321422.jpg
d0247927_12335983.jpg

手書きの看板がほっこり。
三角点は階段の上なんですね。

ということで、
階段上がり本日最後のお山


13:54 高取山 328m
d0247927_12343917.jpg

タッチ!


d0247927_12351181.jpg
ここも良い景色です♪
ご来光登山&初詣にもよさそうですね

高取山は新・こうべ花の名所100選
d0247927_12360139.jpg

d0247927_12363980.jpg
お花を愛でながら 輪投げ場のある広場のトイレ脇を通り
d0247927_12370933.jpg
d0247927_12472817.jpg

14:38下山♪(´ー`)オツカレサマデシター

d0247927_12464986.jpg

と、思ったら、

CL「もう一山ありますよ。」 


 (@_@)!?


住宅街の急登を登り

d0247927_12484217.jpg

最後の最後でこの階段?!(;´Д`)
d0247927_12524358.jpg

は、登らず(´ー`)ホッ
d0247927_12530386.jpg

トンネルくぐっててくてく。

振り向くと後ろにはさっき登った高取山。
長い一日。暑さがいちばん堪えたけれど、

やはり名残惜しいですね。

d0247927_13094676.jpg

15:20鵯越駅到着
おつれさまでした~

d0247927_12545215.jpg

歩行+休憩 7:05 12.5km
高低差 291m 累積標高上り/下り 924m/813m
水分補給はこまめにしましょう
ピークハントなしだともっと早くゴールできます。

第2回目もがんばりましょう♪ 







[PR]
by toyonaka-rouzan | 2017-09-16 14:16 | 日帰り山行

西鎌尾根〜槍ヶ岳

双六岳経由、西鎌尾根を通って槍ヶ岳へ行って来ました!!!
(念願の山行なので、「!!!」という感じです。)

メンバー:CL よ、SL カ、み
d0247927_21134502.jpg

当初の予定では、メンバー4人でしたが、1人直前キャンセル。今回は残念、また一緒に行こう〜ということで、メンバー3人に。

このメンバーどこかで、、、そおです!昨年、涸沢テント泊から蝶ヶ岳ワンデイアタックしたメンバーです。結構、バテた山行でした(個人的に)。
1年たって再集結⁉︎ちょっとは成長してるでしょうか。

では、さっそく!

2泊3日テント泊縦走の計画。
直前の天気予報は台風の影響で不安定。強風予報も。これは行けるのか⁉︎冬装備必須⁉︎
ということで、計画を変更して小屋泊に。

9/1(金)20:00豊中出発して新穂高の駐車場に1:00到着、仮眠すること4時間半。しっかり寝て備えます!

9/2(土)5:30起床、6:20駐車場出発。
ちゃんと登山届も提出して、いざ本日の目的地、双六小屋へ向け6:30出発!
天気は生憎の曇り。
d0247927_20373493.jpg
歩いても歩いてもガスから抜けられず、今日はもう眺望は望めないと、諦めていたら、、
d0247927_20381772.jpg
鏡平小屋直前の池で立ち止まった時にちょうどほんの一瞬、槍ヶ岳が顔を出してくれました!
これを明日登るのか〜と感動もひとしお。でも、ほんとにほんの一瞬でした。

11:00に鏡平小屋に到着。ここまで順調なので、長めの休憩。鏡平小屋では、注文後に豆を挽いてくれるらしく、とっても美味しいコーヒーを頂きました。

13:40双六小屋到着。
d0247927_20391915.jpg

順調に登れたので、デポして双六岳まで足を伸ばしてみたものの、、ガス。
d0247927_20402561.jpg
ここから槍ヶ岳見れるはずなのに、残念。
d0247927_20413957.jpg
明日までお預けのようです。

でも、ビールはお預けされません!
小屋で夕食をいただく前に乾杯です!!
d0247927_20420944.jpg

9/3(日)4:30の小屋食を頂けるよう3:30起床。ちらっと外を覗くと星空!
d0247927_20430478.jpg
今日の天気は期待できそうです。

朝食を頂いて5:15出発。
日の出も綺麗に見えました!
d0247927_20435689.jpg

樅沢岳5:50到着。少し曲がって、、

ドーン!!遂に姿を現した槍ヶ岳!

迫力満点!!
d0247927_20450344.jpg
(この感動は写真では伝えきれません。)

雲海もあり、、
d0247927_20460400.jpg

歩き続けても、槍!ヤリ!!やり〜
d0247927_20463363.jpg
d0247927_20472321.jpg
d0247927_20474911.jpg
飽きるほど槍ヶ岳を眺めながら歩き続けたら、感動が減ります⁉︎

歩いてきた西鎌尾根。ルートがくっきり見えます。
d0247927_20490146.jpg

帰りのルート(飛騨沢)もしっかりチェック!
d0247927_20493886.jpg

9:35ようやく槍ヶ岳山荘に到着。直前の登りは、近くて遠い、、少し堪えました。

身支度を整え、身軽になって、いざ槍ヶ岳へ!
d0247927_20503322.jpg
日曜ということと時間がまだ早かったので、人は少なめ。マイペースに登れました。
d0247927_20512621.jpg
d0247927_20522292.jpg

10:10槍ヶ岳!
d0247927_20525578.jpg
眺めは最高!!
d0247927_20533517.jpg

登ってきたルート西鎌尾根が見えたり、北鎌尾根、東鎌尾根、穂高方面、富士山、色々お腹いっぱいになるくらい景色を堪能。
d0247927_20542472.jpg
(西鎌尾根)
d0247927_20545760.jpg
(穂高方面)
d0247927_20563018.jpg
(東鎌尾根)
d0247927_20571663.jpg
(ひょっこり富士山)

30分も山頂に居ました。

ゆっくりしていると、北鎌尾根から上がってくる集団に出会いました。
d0247927_20593187.jpg
思わず、「お疲れ様です!」と声をかけるとにっこりしてくれました。

満喫した後は、少々怖い下り。
d0247927_21001035.jpg
怖がってたのは、よ だけのようでしたが。。無事に小屋へ。
d0247927_21030446.jpg

お昼ご飯を食べてもまだ11時台、、ということで、またまた足を伸ばして、大喰岳へ。

大喰岳からも流れる雲の間から槍ヶ岳が見えました!
d0247927_21040663.jpg

小屋に戻ってからテラスで延々宴会。
d0247927_21043864.jpg
d0247927_21054710.jpg
その間も槍ヶ岳を眺める。
d0247927_21051190.jpg
今日はもうお腹いっぱい!

槍ヶ岳山荘では素泊まりにしたので、小屋の中の自炊場で晩ご飯を食べていたら、日の入りを見逃しました。良い天気だっただけに残念です。

9/4(月)3:30起床、ご飯を作って食べて、日の出を待ちます!
d0247927_21064206.jpg

ご来光!!
d0247927_21071684.jpg

元気玉。遊びました!
d0247927_21074160.jpg

今日は下山だけということで、6:00行動開始。

槍も見納め。
d0247927_21081528.jpg

槍平小屋、穂高平小屋を通るルートで延々下り、、淡々と下って11:55下山。

バテることもなく、しっかり歩けて、充実した山行となりました。

2泊3日、1番天気に恵まれた2日目が槍ヶ岳アタックのメインの日で、大好きな青空、白い雲、緑の山々という素敵な景色が見れて良かったです!


文:よ

[PR]
by toyonaka-rouzan | 2017-09-07 20:35 | 縦走・泊まり山行
初級の同期で山に行ってきました。
参加者:N原(A班).K藤(A班).U村(B班)
9月2日(土)、3日(日)に初級登山学校の同期3人で乗鞍岳、美ヶ原、霧ヶ峰、蓼科山に行ってきました。
1日(金)の夜に車で出発し、3時頃ほおの木平駐車場到着、準備をしてご来光バスに乗り畳平に4時50分到着!すでに標高2702mです!寒いのでカッパを着ました。
d0247927_19290879.jpg

歩き始めて30分ほどで富士見岳の山頂まで上がりそこでご来光を待ちます。しかし、雲が多くご来光は見れませんでした。
d0247927_19303852.jpg
富士見岳を下り肩の小屋へ向かいそして剣ヶ峰を目指します。
d0247927_19311206.jpg
どんどん空が晴れていきます。
d0247927_19334959.jpg
肩の小屋から1時間で剣ヶ峰に到着!
ハッキリと見える北アルプスの山や雲海を堪能しながら下山していきます。
d0247927_19342334.jpg
d0247927_19345908.jpg
9時20分のバスでほおの木平の駐車場に戻り、次の目的地、美ヶ原を目指します。すでに予定から1時間遅れています。向かう車の中で相談をし美ヶ原は最高点の王ヶ頭のみの往復に変更することに。
14時頃駐車場に到着、15時30分には出発しないと宿泊予定の霧ヶ峰キャンプ場の受付に間に合わないということであわただしく余り記憶がありません。
d0247927_19355615.jpg
d0247927_19371195.jpg
でも、王ヶ頭へは行けました!
受付終了の3分前の16時57分霧ヶ峰キャンプ場到着!直ぐに受付を済まし今日の寝床を確保できホッとしました。
d0247927_19374719.jpg
就寝。
翌朝、お約束の寝坊を経て霧ヶ峰の最高点、車山へ。車山肩駐車場から40分ほどで到着!
d0247927_19385372.jpg
d0247927_19392547.jpg
今回の山行の中で1番の展望で富士山も見ることが出来ました。
今回最後の目的地蓼科山へ登る為、蓼科山7合目登山口へ8時過ぎの時点で駐車場はほぼ一杯になっており驚きました。下山時には路肩への駐車もありました。蓼科山は遠くから見た印象と違いゴツゴツとした石の急斜面があり山頂も石だらけでした。
d0247927_19400392.jpg
山頂はガスっていて、風も強く寒かったです。
d0247927_19410953.jpg
ガスがはれるのを期待して少しの間待っていましたが寒さに耐えられなくなり下山開始、続々と上ってこられる登山者とすれ違いながら転げ落ちないように慎重に下りました。下山後、すずらんの湯で入浴後。大阪に帰りました。普段の山行と違い、登って下りて車で移動の繰り返しでせわしなかったですが百名山を4座登ることが出来ました。楽しかったです、ありがとうございました。
d0247927_19430780.jpg

文章:U村
[PR]
by toyonaka-rouzan | 2017-09-05 19:22 | 縦走・泊まり山行