大阪・豊中勤労者山岳会のブログです


by toyonaka-rouzan

<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2014.9.12-15.                           投稿者 B班 カ


初級登山学校卒業生10人 昨年の修了山行は立山三山&別山そして一服剣まで、
剱岳に魅入られた6人が帰ってきました。
B班メンバー5人&C班メンバー1人です。

結論からいえば無事登頂、無事下山、無事帰阪、無事日常生活に戻りました。
1年の成長を実感できました。
渋滞にはまいりましたが、それがなければルートが意外に難しいかと・・・
剱岳からみる早月小屋がきれいだったな~ 来年はあっちからかな~。

会長をはじめ、たくさんの方にアドバイスをいただき、なりより天候に恵まれ。
6人のメンバーをCLにまとめていただき、本当に良かったです。
みんなありがとう。

6人が来ているTシャツは昨年みんなでつくった記念Tシャツで、山行中とにかく声を
たくさん掛けていただきました。 ちょっと目立ちすぎだったかも。

d0247927_10272680.jpg

d0247927_10374219.jpg

12日 22:00JR大阪駅モンベル前集合のはずが・・・もう24:30ですよー。

d0247927_10274629.jpg

06:00 眠眠打破(高い方)に頼り切って、立山駅! ちゃーく!
ざっくはコンパクトにまとめなさいってCLに言われたでしょう~
まー私は24kg超だけどね。行けるのかオレ?(テン泊でもないのになぜだ)

d0247927_1038523.jpg

とっても良い笑顔ですが、まだ何もはじまってはいません。念のため。
立山駅でケーブルカー待ちのティータイム

d0247927_10384119.jpg

10:00室堂発、雷鳥沢⇒雷鳥坂⇒剱御前を左に見ながらトラバース

d0247927_1039893.jpg

14:00 コースタイムの9掛程で剣山荘着。
昨年と同コースで快適快適!
途中、雷鳥沢キャンプで本年度の初級登山学校の皆さんとこんにちは。

d0247927_1043539.jpg

ウォ~~~ 剱岳~~~ 来たど~~~
(この写真は復路ですね。)

d0247927_1040814.jpg

お前、横たわっとるな~ まだ昼の 3時やぞ~。
今、すごい雨降ってます。うそみたいな豪雨です。
明日大丈夫かな~。

d0247927_10403371.jpg

女子はこんなに元気やぞ~。 すごいな~。 うらやましいな~。
晩御飯まで呑む!

d0247927_95748.jpg

しかたがないので就寝。秘密ですが剣山荘でシャワーを浴びた男性の方が1名
あとの男性2名と 女性3名は そんなことは気にしない? のかな~?
で、起きたら快晴! 足もとも濡れていません。 幸運ですね。 感謝です。

d0247927_10461264.jpg

ヘッドライトなしで行動できるよう日の出を待ちます。
14日 05:00 剣山荘レッツゴーで こちらを 前剱でございま~す。

d0247927_1048351.jpg

d0247927_1045867.jpg

ん~待ちます。待たせます。待たれます。
そして、いきなりタテバイです。
USJの行列ではありません。

d0247927_1762793.jpg

d0247927_177482.jpg

09:45 いろいろありませんで、剱岳でございます。
往路で4:45、ほとんど渋滞でルートに迷う事はありません。

d0247927_1711345.jpg

下山開始で、ここは梯子の上。 思い出すな~弥仙川、訓練山行して良かった。

d0247927_124834.jpg

d0247927_17134846.jpg

13:00 剣山荘着 カレーを食べます。しばし休憩の後 剣沢キャンプ経由で
剱御前小舎着が16:00 労山割引うれしかったです。
ザックが重くて・・・ 重くて・・・ へばりました。
そして呑む、談話室も今日は宿泊用という事で、小舎の方の許可を得て・・・
それでも手狭になってきて・・・外だな 寒いけど。

d0247927_17203646.jpg

呑みますよ~。 けれども私は ザックが重くて くたくたです。

d0247927_17222490.jpg

みなさん、小舎のスリッパなんですよ。

d0247927_17314165.jpg

15日早朝 5:20 素敵ですね。

d0247927_18282480.jpg

08:00 下山中でございます。 

d0247927_17334927.jpg

17:30 帰って来たぞ~ でお初天神で焼肉だぞ~。
1 2 3・・・ 4 5 6、 7・・・人 アレ?
一人多いんですが どなたかしら? 
お見送りも来ていただいて、お迎えも来ていただいて
ありがとね。

<おまけ>
昨年、雷鳥沢キャンプ場に忘れた お気に入りのビニー
恐る恐る管理事務所を訪ねました。

私 『すみません。去年の忘れものなんですけど~』

キャンプ場の好青年『これですか~ ぽいっ』 

私 『あった~ うれしい~』

教訓・自分が忘れたメガネは見つからなかったが、20代の女子パワーで
私のビニーを好青年がメガネのついでに見つけてくれた。みなさんも忘れもの
がありましたら諦めず、訪ねてください。
段ボールの中に帽子、手袋、サングラス、水筒、などなど 
特にサングラスは一杯在庫あります。
もちろん、素敵な女子と一緒に行かねばなりません。お忘れなく。
[PR]
by toyonaka-rouzan | 2014-09-23 00:17 | 登山学校
行程
第1日 (9/6)  (9H45M)
上高地      7:00
明神       7:45~50
徳沢        8:40~45
横尾        9:45~10:05 
本谷橋      11:10~25
涸沢ヒュッテ   13:25~45
涸沢小屋前   14:00 通過 
穂高岳山荘   16:45   (泊)

第2日 (9/7)  (8H40M)      
穂高岳山荘    7:05
奥穂高岳      7:55~ 8:15
紀美子平     10:40~10:55
前穂高岳     11:30~12:10
紀美子平    12:40~13:00(昼)
岳沢小屋    15:45  (泊)

第3日  (9/8)   (1H55M)
岳沢小屋     6:20
上高地      8:15
上高地アルペンホテル(9:00~10:00)(入浴)
上高地バスターミナル 11:00~12:30)(食事他)
上高地発 路線バス 12:40   新島々着13:45
新島々発 松電   14:05   松本着 14:34
松本発 アルピコバス  15:00   梅田着 20:42

メンバー:浅居、佐々木(B班)、野坂(投稿)

d0247927_145844.jpg
一日目
一人夜行バスで上高地へ。冷え込んでいて息が白い。
6時オープンの上高地食堂でココアを飲みつつ穂高を眺める。贅沢なひとときだ。天気は快晴。お二人と7時に合流。






d0247927_161936.jpg
横尾までは平たんな道でハイキング気分。とにかく山々が綺麗。
本谷橋からは登りになるが快調に登る。




d0247927_1535964.jpg


涸沢ヒュッテのテラスで一休みし、時間に余裕があるため穂高岳山荘まで今日中に登ることにする。あと一頑張り!!






d0247927_1571339.jpg
ザイテングラードはなかなか登り応えがあったが、北穂、奥穂、前穂、常念が登るごとに見え方が変わり、楽しい。何とか17:00前に穂高岳山荘に着けた。







d0247927_15172516.jpg
二日目
夜に降った雨はあがったものの、ガスがなかなか消えない中7:00過ぎに出発。いきなり急な岩場や梯子。穂高の厳しさを味わいながら進む。白くて昨日のような展望はなかったが、怖さも半減。






d0247927_15473245.jpg
8時前に奥穂高岳に到着。











d0247927_15485213.jpg
吊り尾根では時々ガスが晴れ、チラリチラリとごつごつした稜線が見えはじめる。実はとんでもないところを歩いている。






d0247927_15322549.jpg
d0247927_15513725.jpg
d0247927_16263640.jpg
紀美子平から前穂山頂は手を使ってグイグイ高度を上げていく。前穂では少し展望があり、晴れ間を狙って写真を撮った。あ~もうちょっと見せて欲しい!

























d0247927_15352338.jpg
再び紀美子平に戻り、重太郎新道を下って岳沢小屋へ。随所に長い鎖場や梯子がある。結構急で太腿の筋肉が悲鳴をあげていた(泣)。










d0247927_15364723.jpg
三日目
岳沢小屋から上高地へは緩やかな下り。筋肉痛に耐えつつ何とか進んだ。途中、オコジョに出会う(写真中央)。なんて可愛いやつ!しかし、動きが早すぎて写真がブレブレ。残念だ。ゆっくり入浴し、お土産を買って大阪へ。初穂高、ベテランお二人に挟まれて安心して登ることができました。大変お世話になりました。
[PR]
by toyonaka-rouzan | 2014-09-15 16:30 | 縦走・泊まり山行

ヒルで雪彦山はいっぱい

2014.9.6.          投稿者 B班 カ



B班メンバー4人&C班メンバー1人 雪彦さんにやってきました。
ユキヒコさんお久しぶりで~す。(って私は初めてですが)

剱岳山行を来週に予定しているので、訓練山行です。
06:00JR大阪駅集合 なんやかんやで 08:30頃登山口駐車場 
09:00登山開始となりました。

d0247927_20222633.jpg

なにも知らない・・・ 知ってはいたが・・・ これほどとは・・・ 無造作に地面にザックを・・・

d0247927_20232597.jpg

登山開始10分で ヒルさんとこんにちは その後も いるわ いるわで
登山に全く集中できません。 しかも 寄ってくるのは私だけ・・・ 
いわゆる忌避剤もちろんつけてますよ。

d0247927_20255112.jpg

いるんです。ここにいっぱい。

d0247927_20275941.jpg

訓練したいし、はやく下山したいし、とにかくガツガツ登ります。

d0247927_20295111.jpg

座ってていいんですか~ 

d0247927_20321135.jpg

11:18下山開始~ カラビナスルーとか練習してね~
足元ばっかり気にして練習ができません。

d0247927_2034882.jpg

下ってますよ~。

d0247927_20355365.jpg

作戦会議したかな?

d0247927_20365674.jpg

12:24 みなさん 意外と平和 ヒルアタックは私だけなのです。しかも猛攻。
しか~し、結末はいかに!

d0247927_2039436.jpg

本日も耳が大きくなっちゃった人がいました。

d0247927_20405974.jpg

13:57 確かに撮ったが どこにいるんだ 
このころには目が慣れてきまして、私から1m以内のヒルの動きが手に取るように
わかるのです。ザワザワザワと私に向かって一直線に、なんで私の事がわかるの?
あなたたちすごいね。

d0247927_20451256.jpg

必殺塩水攻撃! メチャクチャ効きます。 もんどりうちます。ぐたっとします。
持参者曰く、塩分濃度MAX! 飽和状態との事。

d0247927_20471345.jpg

???あなたたちは何をしているのかしら???
ズイマだな ルーヒーがイールー のかな!? 
とその時「#%$&*+?☆」 女子の悲鳴が
私は思いました。「勝った」とフッフッフッ

d0247927_2052654.jpg

14:16 ヒルチェック! ヒルは乗車お断りです。
靴を脱いで、靴下脱いで チェック  上着を脱いでチェック 
みな無事か? 大丈夫か? 
しかし残念なことに一人だけ4カ所かまれていました。
首2カ所と足首2カ所 画像はひかえます。(かまれすぎじゃない?)
ん~残念。けれど、あれだけの猛攻を受けながら耐えきった私ってすごいな。

d0247927_20572335.jpg

お風呂でも念入りにチェック! 完璧でした。 パチパチパチ!

d0247927_20593668.jpg

15:00 お風呂上りに談笑 あー今日は楽しかった。
あれっ 剣岳の訓練山行だったのに
ヒル退治訓練はばっちりできたけど・・・。良いのでしょうか。
ヒルの季節には絶対に来ないと固く誓いあった5人でした。

ヒル下がりのメモ
・小さめのナルゲン
・塩水半分くらい
・お箸
を持参して、見つけたら片っ端からボトルの中にってどうでしょう。
[PR]
by toyonaka-rouzan | 2014-09-07 20:09 | 日帰り山行