大阪・豊中勤労者山岳会のブログです


by toyonaka-rouzan

<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

日 程 : 2013年11月2~3日
参加者: K本CL+10名


<1日目>
朝7時に蛍池駅に集合し、車3台に分かれて、
日本の三大渓谷&秘境百選である『大杉谷』を目指します!
ヒル対策も済ませて、12時 宮川第3発電所前を出発!
d0247927_21234218.jpg

発電所の裏を登っていくと… 青いー!! この青さが伝わりますでしょうか!??
d0247927_21242024.jpg

皆さんもにこやかです♪
d0247927_21224944.jpg

しかし見とれてばかりもいられません!
足下には岩と根っこ! 気をつけていきましょー!のポーズ☆
d0247927_21101145.jpg

吊橋がいくつもかかっていますよ!
始めは恐る恐る渡っていましたが、三つ目ともなるとこんな感じ。
地獄谷吊橋にて余裕のポージング☆
d0247927_21113973.jpg

京良谷ではうっすら木々も色めいています
d0247927_21123331.jpg

これが千尋滝! 迫力がすごいです! 千尋滝を眺めながら休憩します
d0247927_21134697.jpg

桃の木山の家まであと半分!
岩場が増えてきました…  狭い道で足を滑らせると崖下へ一直線~
危険箇所に取り付けられた鎖を握って、注意深く歩きますが、
湿った岩の上を歩くのはコワイ~っ!
こんな道が苦手な私は、余計に変な力が入ってしまい、さらに歩きにくくなるという悪循環...
d0247927_21144261.jpg

ツルツル滑る道を登ったり降りたり 変な汗をぐっしょりかくと、シシ淵へ到着!
d0247927_2115201.jpg

この両側の岩の間から… ニコニコ滝! 名前かわいすぎるん♪
d0247927_21155312.jpg

シシ淵の巻き道… 高いので下を見ないように歩いていると、平等クラ吊橋です
大岸壁がそそり立っています
C班の皆さんがこれを見ると、やっぱりゾクゾクされるんかな?? なんて思いながら渡ります
d0247927_21261662.jpg

吊橋は最高のシャッターチャンス~♪
d0247927_18272586.jpg

最後の吊橋を渡って、16時半 桃の木山の家に到着~
湯船に浸かって温まった後、宴会スタート!
今晩のメニューは、キノコと大根おろしたっぷりみぞれ鍋&トマトチーズ鍋☆☆
屋外での自炊に寒さをかなり覚悟していましたが、ワイワイやってるうちに全身ポカポカ
喫茶K本の名物コーヒーでしめます
d0247927_21274619.jpg

日本シリーズ第6戦が気になるK本さんとN村さんは、ラジオのある談話室へ
一人1枚お布団を使わせてもらえるなんて… 喜びに浸りながら …熟睡☆

<2日目>
朝食ももちろん屋外。おうどんをお腹いっぱい食べて日の出を迎えました
d0247927_21291588.jpg

今にも雨が降り出しそうですが、7時過ぎ七ツ釜滝へ向けて出発!その前にみんなでパシャリ☆
d0247927_18315947.jpg

滝がいっぱい!
d0247927_2130522.jpg

川がどう流れているのか議論し、七ツ釜滝をバックに記念撮影
d0247927_21313444.jpg

ここから桃の木山の家を経由して、発電所まで戻っていきます
道が湿るとますます歩きにくくなる~ 雨が降らないことを祈りながら歩を進めます
チーム男子…ちょっとお疲れ気味?
d0247927_21175938.jpg

チーム女子!!! 元気いっぱい☆☆
d0247927_21182444.jpg
12時 発電所前に戻って参りました
手付かずの原生林と苔むした森 深い谷に青い水~ たくさんの滝と吊橋☆
心が浄化された気分になります
お風呂と道の駅を巡り、渋滞に捕まりながら帰阪しました☆☆
ドライバーのT原さん・N村さん・K本さん、ありがとうございました
そして楽天優勝おめでとー♪

投稿者: にしやま☆
[PR]
by toyonaka-rouzan | 2013-11-05 21:10 | 縦走・泊まり山行