大阪・豊中勤労者山岳会のブログです


by toyonaka-rouzan

紅葉の大杉谷〜大台ケ原

B班山行 
大杉谷紅葉&日出ヶ岳(百名山)登頂

<日程>
 2015年11月7日〜8日
<メンバー>
 B班U山(CL)、T原、M野、M重、A班Y村、C班T下
<コース>
☆11月7日(土)近鉄上本町駅(7:15 発)~近鉄松阪駅着(9:13 着 9:23 発)~〈JR〉~多気駅(9:36 着 9:43 発)~〈JR〉~三瀬谷駅(10:13 着)~〈徒歩〉~道の駅おおだい(10:30 発)~〈エスパール交通バス〉~大杉谷登山口(12:00 着12:10 発)~千尋滝(13:50)~平等クラ吊橋(15:10)~大杉谷看板(15:37)~桃ノ木山の家(15:50)
☆8日(日)桃の木山の家(6:30 発)~七ツ釜滝(7:00)~光滝(8:10)~隠滝(8:22)~堂倉滝(8:55着)~避難小屋(10:15)~日出ヶ岳(12:16)~大台ヶ原ビジターセンター(13:00着)~14:30発バス~近鉄大和上市駅(16:21着)~近鉄阿部野橋駅



かねてから憧れだった関西の秘境☆大杉谷へ!
d0247927_00323441.jpg
バスも超満員だったため、2人バスの4人タクシーで。4人だとバス(1人2500円)とほぼ同じ金額なのでお得。

d0247927_23371607.jpg
登山口近くは少し終わりかけ
でも少し進むと吊り橋たくさんのバックは鮮やかな紅葉が〜♪♪



d0247927_22350593.jpg
d0247927_01043068.jpg
本日一の見所、平等クラ!岩は圧巻ですが、写真で伝わらない〜〜(>_<)
d0247927_01032141.jpg


d0247927_01023678.jpg
この木なんでしょう??穴に日頃の思い?を叫びます。
d0247927_01062214.jpg

見事な看板!大杉谷の大きい看板はここしかないので、記念撮影はお忘れなきよう。先に攻めてるCLをよそにパチリ、ごめんなさい。
d0247927_22264379.jpg
後半から雨に降られながらいいペースで小屋に到着!CL飛ばしたかいがありました。
d0247927_23050287.jpg
すでに着いた人のお風呂の列が〜先に乾杯したい思いを振り切ってお風呂へゴー!
芋洗いもびっくりなくらいの小さい湯船に3〜4人、ただ流してぬくもるだけでも「幸せぇぇ〜053.gif
すっかりご機嫌で湯上り乾杯!!068.gif
d0247927_23434421.jpg
そして本日のご飯はカレー!!人が多すぎて整理券があっても食堂に入りきれず並んでました。
お代わりは「ごはん少なめルー多め」のわがままも〜 ありがとうございます!
d0247927_00132347.jpg

翌朝はやっぱり雨!!
朝のトイレと食事行列で小屋の廊下は人だらけー
そして雨はぱらついていましたが、大台ケ原へ向かうことに。団体さんほぼみなさんが大台ケ原へ向かってました。
d0247927_23454617.jpg

久々の雨、しかも結構どしゃ降りの雨でもその憂鬱さを吹き飛ばすくらいの絶景が続きます!
大杉谷は桃ノ木小屋からがさらに圧巻!これは縦走するにかぎります!
でもあまりカメラにおさめられなかった007.gif新緑の時期も来たいなぁ〜(*ˊᗜˋ*)
d0247927_23464667.jpg

しかーしやっぱり行く先は雨でつるつるデンジャラスゾーンばかり!
雨の岩場は嫌いです!というか行くもんではないですね!
幸いこれでもかってくらいに丈夫な鎖をつけてくれているのでまだ安心でしたが、常に気をはるため緊張しまくりでした。

d0247927_22273597.jpg
沢沿いをすぎて急登を登るとその先はまた違った幻想的な景色の連続☆
雨で白くなった様子がさらにいい雰囲気を出していました。
素敵な大木を見たら、ついついこんな風に撮りたくなっちゃいますね011.gif
d0247927_22275331.jpg

大台ケ原は真っ白〜
一応百名山で写真撮りました。が、雨風ですぐ下山。
そしてビジターセンターまでは水はけ悪く水たまりだらけでさらにびっちゃびちゃー
ビジターセンターに着いたらびしょびしょになった服を着替え乾杯!冷え切った体がうどんであったまるぅ〜060.gif
雨だったためバスは14時半のに乗れましたが、シーズンだと行きで予約したほうがいいかもです。
d0247927_22281894.jpg

関西にもこんな素敵なとこがあったとは!
晴れた日にまた来るよーー!

記:B班 むーみん

[PR]
by toyonaka-rouzan | 2015-11-13 23:21 | 縦走・泊まり山行